FC2ブログ
MHF-Gになる前からフレが消えました
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



最近やっと新PC構築に重い腰を上げ始めました。






毎月パーツが1つずつ増えてます


どうも ディ○ゴス○ィーニ方式 ゼノンです。

実際何時できるんだろうね。



先に述べたように新PCのパーツをちまちま集めてます。
とりあえず
・PCケース
・PCケースFAN
・グラボ(GeForceGT560Ti)※
・CPUクーラー
・サウンドカード
・CPU(Corei5-3550)※
は集めました。が、完成まではまだまだですね。
当分先の予定です。
※お誕生日プレゼント



さて、メゼポルタでの日常は今までと変わらず、結局紙集めです。
優先クエと秘伝コースのおかげで、以前とは比べ物にならない位楽です。
で、先日やっと槍が大秘伝化できました。MHF自体の時間配分が減っている以上仕方がないことですが、
楽になったとはいえサボってたらそら完成しないよね。
今後は大銃仙を目指してへべぇを担ぐ毎日となりそうです。





その完成した大秘伝ですが、赤秘伝の紙集め中に使用していた「いたわり+2」。
確かに物凄く便利というか、ストレスフリー。どこにいてもお祈りの心配はないですし、他の狩人に気を使わす事もないです。
が、それってあまり自分的には好ましくなかったりします。
そもそも、PTメンの事を考慮した動きや戦術等を考えなくてもいいのなら、唯の脳筋ゲーな訳です。
お互いの動きを意識しながら位置取りや攻撃を組み立てていくというのも、MHFの味な気がしてます。
懐古厨観点からいうと、大剣ですらPTメンに攻撃干渉しない位置取りが上手い狩人が昔はザラでした。
とくにMH2。もうその頃のような風潮には戻らないでしょうけど。




SAがほぼ無い槍が特にその影響を顕著に受け、今回実装されたいたわり+2により指定募集も頻繁に飛ぶようになりました。
なんか攻撃インフレとかDPSとかに偏ると当然の結果ではあるけども、何かなぁ~と思うように。
時代の風潮なのでいたわり付けてますけども、味方の攻撃を見て避けて攻撃する事にそれなりの楽しみを見出してたんですけど、
野良だと完全に断たれた感じですかね。

0332_大天槍001






今後の秘伝Gとやらの為に結局F5も紙集めオンライン。
F2から完全に自演猟団化している我が猟団のメンバー欄はほぼ真っ暗。
もはやソロゲーに近い状態でいつまで紙集めさせるんだ運営。
槍で頑張るから大秘伝くらい常時SAで居させてよ。




そんな愚痴を思い描きながらその常時SAに関してふと思った。
そもそもモンハンシリーズはその世界で実際に狩猟生活を、リアル感がある環境で営むっていうゲームだったような気がする。
気がするっていうのはMHFはモンハンシリーズを元に作った別ゲーという事実から。
なのでモンハンシリーズおよびMHFでは、例えば武器で攻撃すれば切れ味が落ちる。
それを回復させるには砥石を使う。
またスタミナは、走れば減るのが当たり前だが、時間経過につれて空腹=最大ゲージ減少といった仕様だったりする。




だったらば




























あんなデケェ盾とあんな長ェ槍を

片手で軽々と扱っているランサーの足腰が

糞太刀の突き一つでお祈り状態になるほど

軟弱な訳がないだろうて









これぞ真理であり、リアル。
これぞモンハンでしょう。非干渉なんて無くてもいいから、いくら干渉されてもひるまない堅牢な足腰を槍に実装しろしてください。
太刀如きに位置やDPS云々言われたくもない。



















あ、






































そういやMHFてモンハンではなかったね


MHFはあくまで火力効率万歳の別ゲー



追記を閉じる▲


先に述べたように新PCのパーツをちまちま集めてます。
とりあえず
・PCケース
・PCケースFAN
・グラボ(GeForceGT560Ti)※
・CPUクーラー
・サウンドカード
・CPU(Corei5-3550)※
は集めました。が、完成まではまだまだですね。
当分先の予定です。
※お誕生日プレゼント



さて、メゼポルタでの日常は今までと変わらず、結局紙集めです。
優先クエと秘伝コースのおかげで、以前とは比べ物にならない位楽です。
で、先日やっと槍が大秘伝化できました。MHF自体の時間配分が減っている以上仕方がないことですが、
楽になったとはいえサボってたらそら完成しないよね。
今後は大銃仙を目指してへべぇを担ぐ毎日となりそうです。





その完成した大秘伝ですが、赤秘伝の紙集め中に使用していた「いたわり+2」。
確かに物凄く便利というか、ストレスフリー。どこにいてもお祈りの心配はないですし、他の狩人に気を使わす事もないです。
が、それってあまり自分的には好ましくなかったりします。
そもそも、PTメンの事を考慮した動きや戦術等を考えなくてもいいのなら、唯の脳筋ゲーな訳です。
お互いの動きを意識しながら位置取りや攻撃を組み立てていくというのも、MHFの味な気がしてます。
懐古厨観点からいうと、大剣ですらPTメンに攻撃干渉しない位置取りが上手い狩人が昔はザラでした。
とくにMH2。もうその頃のような風潮には戻らないでしょうけど。




SAがほぼ無い槍が特にその影響を顕著に受け、今回実装されたいたわり+2により指定募集も頻繁に飛ぶようになりました。
なんか攻撃インフレとかDPSとかに偏ると当然の結果ではあるけども、何かなぁ~と思うように。
時代の風潮なのでいたわり付けてますけども、味方の攻撃を見て避けて攻撃する事にそれなりの楽しみを見出してたんですけど、
野良だと完全に断たれた感じですかね。

0332_大天槍001






今後の秘伝Gとやらの為に結局F5も紙集めオンライン。
F2から完全に自演猟団化している我が猟団のメンバー欄はほぼ真っ暗。
もはやソロゲーに近い状態でいつまで紙集めさせるんだ運営。
槍で頑張るから大秘伝くらい常時SAで居させてよ。




そんな愚痴を思い描きながらその常時SAに関してふと思った。
そもそもモンハンシリーズはその世界で実際に狩猟生活を、リアル感がある環境で営むっていうゲームだったような気がする。
気がするっていうのはMHFはモンハンシリーズを元に作った別ゲーという事実から。
なのでモンハンシリーズおよびMHFでは、例えば武器で攻撃すれば切れ味が落ちる。
それを回復させるには砥石を使う。
またスタミナは、走れば減るのが当たり前だが、時間経過につれて空腹=最大ゲージ減少といった仕様だったりする。




だったらば




























あんなデケェ盾とあんな長ェ槍を

片手で軽々と扱っているランサーの足腰が

糞太刀の突き一つでお祈り状態になるほど

軟弱な訳がないだろうて









これぞ真理であり、リアル。
これぞモンハンでしょう。非干渉なんて無くてもいいから、いくら干渉されてもひるまない堅牢な足腰を槍に実装しろしてください。
太刀如きに位置やDPS云々言われたくもない。



















あ、






































そういやMHFてモンハンではなかったね


MHFはあくまで火力効率万歳の別ゲー


【2012/11/08 09:00】 | MHF
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。